1. ホーム
  2. 採用情報
採用情報

ビジネスフィールド

地道な努力が信頼のブランド、グリーンキャブを築いたのです。
グリーンキャブグループは、ハイヤータクシー事業の株式会社グリーンキャブを核に、旅客輸送、レジャー・観光・芸術・文化におよぶ広範囲な分野で、時代に即応したサービスの追及とともに社会への奉仕に向け一丸となって取り組んでいる企業グループであります。
戦後の混乱がまだ残っている昭和27年に現会長により市民に移動手段を提供すると言う理念のもとに創立された株式会社グリーンキャブは、経済の復興とともに昭和33年ごろからタクシー事業が飛躍的に発展してまいりました。グリーンキャブはこの年に日本で初めて全車両に無線機を導入し、利用者の利便性の向上とともにタクシーの公共性を広くアピールして、その名は次第に首都圏に高まってまいりました。その後、幾たびか試練がございましたが、懸命の努力によってそれを打開し、今日の成長を見るにいたりました。
会長より受け継がれた現在のグリーンキャブグループは、首都圏を越えて営業エリアを広げつつあるグリーンキャブと、バス事業を中心とした千曲バスグループ、駐車場および不動産賃貸事業の日本駐車ビル、東京駐車ビル、エネルギー供給事業の日駐ビル石油販売・東京日石オートガス、新聞出版事業の交通毎日新聞、ゴルフ場事業の佐久平カントリークラブなど多岐に渡っております。
21世紀に入り、規制緩和をはじめとする変革の時代への挑戦が始まっております。私たちは、このような変革のうねりの中でグリーン経営認証も取得し、「サービスを通じて社会の発展に寄与する」との理念のもとに、お客様のニーズを先取りして十分に応えていく「顧客第一主義」を貫き、新たな発展、飛躍を図っていきたいと願っております。
また事業は”人”だと私たちは考えております。現在在職している従業員はもちろん新しく参画される仲間たちと共に、なおいっそう研鑽を重ね社業の発展に努め、お客様の立場に立った最適なサービスの提供を目指していきます。
代表取締役 高野 公秀